無痛で体の歪みをとる整体・姿勢矯正 鈴木薬手院

歪みと症状

頭痛・めまい頭が痛い首が凝ると決まって次の日頭痛がする  頭痛持ち  目の奥の方が重い   頭がズキンズキン痛い  寝すぎると頭痛がする   頭痛が始まると吐き気もする  頭の一部が冷たい感じがする めまいがひどくて歩けない   いつもふわふわしている感じ  目が回って気分が悪くなることが多い  朝起き上がろうとするとくらくらする ふらふらして冷や汗が出る

慢性の頭痛はつらいですよね。慢性の頭痛には、偏頭痛と緊張性頭痛の2種類があります。
めまいは、日常生活に支障をきたすことが多く、放置できない症状です。

どちらの症状も、首に歪みのある人が起こしやすいです。


頭痛

頭痛には、いくつかの種類がありますが、歪みと大きく関係していると思われるのは、慢性の頭痛です。慢性の頭痛には、偏頭痛と緊張性頭痛があります。

 

偏頭痛

脳の血管が拡張し、三叉神経を刺激するために起こります。
ズキンズキンと脈を打つリズムで痛みが来るのが特徴です。
偏頭痛が起こる前に、目の前がチカチカしたり、光やにおいに敏感になるなど、なんらかの前兆を感じる方が多いです。
ストレスから解放された時に起こることが多く、冷やすと痛みが和らぎます。

 

緊張性頭痛

首や後頭部の筋肉が凝って血流が悪くなるために起こります。
ぎゅーっと締め付けられるような痛みが特徴です。
緊張している筋肉をほぐすと痛みが和らぎます。温めると効果的です。

 

自分がどちらのタイプの頭痛かわからなかったら、お風呂に入った時に、ひどくなる、あるいは変わらなかったら偏頭痛、少しでも楽になるようだったら緊張性頭痛の可能性が高いです。

 

めまい

めまいの原因の多くは、三半規管が関係しているといわれています。三半規管とは、耳の中にあって、平衡感覚をつかさどる部分です。
車酔いをする人は、三半規管が未熟だというのは良く知られていますね。

体のバランスがうまく取れないために、ふらふらしたり、目が回ったり、気分が悪くなるのです。

めまいは、他の病気に関連して起こることも多いので、ひどいめまいや、何度も繰り返すめまいがある場合は、必ず病院で検査をしてください。

 

頭痛・めまいを起こしやすい人

病院でいろいろ検査をして、「脳に異常はないけど、ストレートネックだね」と言われる人が多いようです。

ストレートネックとは、文字通り、首が真っ直ぐになっている状態です。
真っ直ぐだといけないの?と思うかも知れませんが、首は本来適度なカーブを描いているのが正常なのです。
サスペンションであるカーブがなくなると、重い頭を筋肉で支えなければならないので、首や肩の筋肉が緊張します。
コリがひどくなると、血流が悪くなり、頭痛やめまいを起こしやくすなります。

肩こり → 首こり → 頭痛

という 「いつものパターン」 が定着してしまっている人も多いですね。

また、ストレートネックの人は、ただ真っ直ぐになっているだけ